日本側では、何を準備すればいいの?

日本でのお客様側での準備で、一番の問題は、明文化されてない社内ルールを、明文化することです。 多少手間が掛かりますが、明文化することにより新たな効果も現れる場合もあります。 この件に関しましても、ご要望により、今までの弊社の経験を元に、お客様のお手伝いが可能です。 ハード機器は必要なものは購入していただく場合があります。また日本側でも、担当責任者を決めていただく必要があります。
また弊社にてトータルソリューションパックとして、お客様に提供させて頂いております。 準備期間を最短にし、垂直立ち上げを可能としております。

PCの設定は、日本国内へPCを送付いただき、センドバックで、必要なソフトを設定いたします。

必要なハードは:

  • インターネット
  • 複合機(スキャナー、TIF保存可能なもの)
  • PC(ファイル送受信用)
  • SKYPE端末(TEL用)